デーティング成功法 引き寄せの法則 恋愛英語

【私が外国人男性と国際恋愛をする理由】人生を自由にデザインしよう

更新日:

今日はちょっと不思議なお話を交えて書いていきたいと思います((´∀`))

 

以前、願いはイメージすると叶っちゃうんだよって記事を書きました。
これを前提にお話するので、まだの方はぜひご覧ください~♪

 

その記事の中で、

「映画に出てくるようなカッコイイ、リッチな外国人男性と恋に落ちたい」とかいう大それた願いでも、

 

叶える為にはなんでもイメージをすることから始めてみましょう♪と提案させていただきましたね~!

試していただけたでしょうか?(*´ー`)ゞ

今日は、自分の理想通りの人生を生きることについて、お話しさせてくださいね。

 

そして、前回までの記事では、「外国人男性の好みはどんなタイプなのか?」について研究してきました。

今日は、逆に「なんで外国人男性がいいのか?」って私なりの理由を述べていきます♪

 

 

「いい人を早く効率的に見つけたい」

 

日本人男性だってイイ

よく、国際恋愛を推奨するブログなどでは、

「日本人男性と違って、欧米男性はレディファーストがハンパないからイイ♪」

という理由で、外国人推しだったりします。

 

でも、私はあんまりそれは感じません((´∀`))

恵まれたことに、おつきあいしてきた日本人男性がひっじょーーーーに優しいことが多かったので♪

 

車での送り迎えや、手料理、サプライズなど。

無頓着な欧米人男性より、ぜんっぜん優しいじゃないの(*ノε` )σ

って感じでした♪

 

外国人とつきあったことのない、まだ10代の頃から、そんなお世話上手な日本人彼氏とつきあえていたので、
30代になっても、いろんなことを知らないままでした。

 

例えば、いわゆるコンパの席などで、

・鍋のシステムがわからない(いつも器に盛り付けてもらった状態で出てきてたので)

・カニの食べ方がわからない(むいてもらったものが出てきてたので)

・ワインやスパークリングボトルの開け方がわからない(ついでもらっていたので)

・出された食材にかける適切な調味料がわからない(かけてもらってから食べていたので)

 

などで周りをビックリさせてしまうことがありました。

 

「アンタお嬢様なのかいな?!∑(゚Д゚)」

などと勘違いされたことも・・・照

 

今でも、日常品の適正価格がよくわからない(スーパーでの買い物を自分でしないから)

という弊害があります照

 

 

そんな自分を、

 

「私は世間知らずのなんてダメな野郎なんだ・・・・゚・(゚`Д´゚)・゚・」

 

って何度も責めたことがありました。

 

でも!

 

今ではそんな自分を受け入れてあげてます。

前述の記事のように、ナニ人かに関わらず、「優しい男性が好きだなぁ」って潜在意識が求めていた結果なんじゃないかなぁって(*´ー`)ゞ

そして、自分自身が「そんなしっかりしてないワタシだっていいんだよ♡」って受け入れてあげることで、
おかげさまで、誰かにそれを責められた記憶はここ最近ありません。

 

過去の会社での飲み会でも、社長さんがお酒をついでくれたり、お料理をとりわけてくれたり。

ポーッとそれを見ている私がなぜか、
「お酌をしない国際的な女性だ!」と褒められたり∑(゚Д゚)

ありのままの自分でいていいってラクです♪

 

この方のブログが、すっごくおもしろく「自分らしくいてイイ」ってことについて書いているので、オススメです▼

ということで、自分自身がOKサインを出してあげたら、

「気の利いた自分」や「テキパキ仕切る自分」にならなくても愛されるし、
誰と付き合おうとレディファースト&お姫様気分を味わえるのです。

 

 

それでもなぜ外国人男性を選ぶの?

誰とでも幸せが味わえる、という前提がありながら欧米男性と交際するのは、
完っ全に好みですよね(*´ー`)ゞ

 

男性とかがよく言う、

セクシー系のグラマラスな女の子がスキ

とか

頭良さそうな理系女子がスキ

とかいうのとなんら変わらない、個々の好みだと思います。

 

それでもせっかくなので、「ここがイイ♪」という理由を挙げさせて頂きまーす!

 

体がヨイ

欧米人はジムで体を鍛えるのは当たり前ってお話を以前したように、
筋肉がしっかりついて男らしい人が多いのは、魅力的です。

よく日本人から受けた質問のなかに、「外国人男性が好きな女の子は、男性器がいいからなんだろ?」ってのがありました。

 

でも女性からしたら、形状・サイズ云々そのものより、
太くてたくましい腕や胸、しっかりヒップアップされたおしりなんかにセクシーさを感じることが多い気がします。

身長も高くて、顔は小さいというバランスも、単純に見ていて「美しいな」と感じます((´∀`))

そして、筋肉質な体にしっかり伴った身体能力!
守られている感じがイイ★って思います。

 

 

 

 

一度、アメリカ人彼氏を含む友だちの男女数人でキャンプに行きました。

 

彼氏に「明日はみんなでハイキングだよ♪」って言われて、めっちゃ軽めのを勝手に想像してたんです。

風が気持ちよい小高い丘みたいなとこまでゆるゆる登って行って、こんな感じとか↓

 

しかし!実際連れて行かれた先は、標高1000m超えの急な山でした笑

 

 

アタシ普通のショルダーバッグで来たんですけど∑(゚Д゚)

 

戸惑う私と日本人の女の子友達。(うち一人スリッポン)

 

そしたら、「バッグ?持ちづらかったら持つから~ヽ(゚∀゚)ノ♪」

って、私と女友達全員のバッグを持ってひょいひょい登ってくれました∑(゚Д゚)

彼はすでに、頂上で軽食とコーヒーを用意できるように、カセットコンロ的なやつとか詰め込まれた重いリュックを背負っているのに!です!

 

それでもキツかったですけどね笑

途中、女友達の一人が、

「もう登れないよぅ・・・・゚・(゚`Д´゚)・゚・」

ってなりました。

 

そしたら彼の男友達(ハワイ出身)が、

「ツライ?じゃ背負うから~ヽ(゚∀゚)ノ♪」

ってヒョイっておんぶして登ってました驚

 

普段、もっとキツイ登山をしてる彼らにとっては、これはほんとに「ただのハイキング」だったのです∑(゚Д゚)

 

生物としてタクマシイ!!!

 

って単純に尊敬しました。

子供を産む女性からしてみたら、遺伝子レベルで太古の昔より、守ってもらえる「強い男性」に惹かれるのって当たり前のことかもしれませんね。

 

 

 

1500万の中から恋人候補をみつけよう!

文化に憧れる

 欧米人の文化って本当に優雅だなぁって思います。

 

欧米人と言えばやっぱりのパーティー

広い庭付きの家に、こだわりの調度品。
手間をかけてパーティーの準備をして、お互いをホームパーティーに招きあう。

 着飾って頻繁にパーティーに行く。

それを自分たちの楽しい時間だけのためにやる、その心の余裕がイイ♡って感じます。

日本でもそういった人たちが増えてきましたが、まだまだ「オシャレだねぇ」なんて特別視されますよね★

欧米のその、「パーティーは当たり前感」が好きなのかもしれません~(*´ー`)ゞ

 

ベッドで朝食を

あとは、Breakfast in bed(ベッドに朝食を運んでくれること)なんかもステキ♡

 

恋人が朝食を用意して、自分が寝てる間に、ベッドまで持ってきてくれるアレです。

 

お風呂イスくらいの高さの小さなちゃぶ台 ←いきなりの庶民感(・∀・) 

で、朝食セットが倒れないようになってるテーブルをベッドにセットしてくれるアレですよ。

 

なんかカワイイし、「疲れてたら起きないでいいからね♪」って思いやりがウレシイ!

 

休暇で人生を楽しむ姿勢

一般的な日本人にはまだまだ「長期の休みをとって旅行に」って、スペシャルな感じがしますよね。

ヨーロッパ(特にドイツ)の休暇なんて、長かったら1か月以上仕事を休むのが当たり前。
国をあげての考え方で、「バケーションで人生を楽しむために生きる」って感覚がイイですねっ((´∀`))

 

日本ではまだ、仕事を一週間休むのでも必死で、楽しむことに罪悪感を覚えるなんて方が多くて、
改善していけばいいなぁって思います。

 

以前、海外クルーズの記事の中でも書いたのですが、

日本人は船旅ときくと、

「いつかリタイアして余裕ができたら」「お金持ちがいくもの」

なんて遠くに感じている人が多いですね。

 

でも、欧米人の方々は、頻繁に気軽に参加している方が多いです。
私の友だちも、いつも「ヨーロッパに行った後、2ヶ月後にカナダかな。」なんてスケジュールの人ばかり。

 

私自身、海外旅行が好きで、日本人の普通の友達には

「また行くのかいな∑(゚Д゚)」

って驚かれますが、

海外の友達だったら、

「え?そこ行くんだ。じゃその国で落ち合えるか予定を調整してみるね!」

なんて返事が帰ってきます。

 

欧米人は「今を楽しむことが大切」って知ってる気がするんです。
「今を楽しまないでどうする?」って強い意志を持っています★

 

今日ちょうどクロアチア人の友達が送ってくれた深イイ動画がありますので、
シェアしますね(*´ー`)ゞ

 

  より幸せな人生を送るための貴重なレッスン

(下に和訳を載せてあります!)

 

~哲学の授業のために教授が教室に入ってきて挨拶をします~

教授:こんにちは、皆さん。

生徒:こんにちは。

 

~教授が透明のボトルを取り出します~

教授:僕たち全員に与えられた人生は一度だけだね。
この広大なる宇宙に含まれる、あらゆる存在の中の、はかない幻だよ。

僕たちはなんでも達成する能力があるんだ。

本当に、何でもだよ。

もし、時間を賢く使えばね。

 

~そして教授はボトルの中にゴルフボールを入れます~

教授:このボトルはゴルフボールで満杯になったと思う?

生徒:ハイ。

 

~次に、教授は小石を入れていきます~

教授:今度こそボトルはいっぱいになったかな?

生徒:ハイ。

 

~今度は砂を入れます~

教授:どう?もうさすがにいっぱいかな?

生徒:ハイ!

 

~今度は、いたずらっぽくコロナビールを取り出して、ボトルに注ぎ始めました~
結構入りますね!全て注ぐことができました★

教授:これでわかってほしいことはね、このボトルは君たちの人生の例えなんだ。

ゴルフボールはね、君たちのとって一番大事なことだよ。
家族、友人、健康、君たちがワクワクして情熱を感じるもの。

小石はね、その他の大事なことを表わしているんだ。
車、仕事、家なんかだね。

砂はね、もうそれ以外の、ささいな事だよ。

もし、君がボトルに砂を先に入れちゃったら、ゴルフボールと小石を入れる場所がなくなっちゃうよね?

それは人生でも同じことなんだよ。

もし、君がエネルギーすべてをささやかなつまらないことに使ってしまったら・・・。

 

君にとって本当に大切なことに注ぐ時間がなくなっちゃうんだよ。

幸せのために、君が大切だと思ってる事柄に集中してほしい。
ゴルフボールを優先するんだ。

本当に重要なことだけを人生につめこんじゃうんだよ!

だって、後はただの砂なんだから。

 

~ある生徒が挙手して質問します~

生徒:先生!それじゃ、ビールは何を表すんですかっ?

 

教授:君はいい質問をしてくれたね!

最後のビールの例えはね、

「どんなに君の人生が忙しく見えようとも、友人とビールを飲んで語らう時間くらいある」

ってことだよ!!

 

とてもわかりやすい教訓の動画ですね。

あなたのゴルフボールはなんでしょう?

あなたが愛するものや人、ワクワクすることで人生を満たせるように、
それをハッキリさせて、イメージしてみてくださいね。

 

そして、話を戻しますが、

私が欧米人男性が好きな理由の一番が、
「人生で何が大切かを知っている人が多い」からです。

不思議なお話に興味がない人でさえ、
自然と「自分がワクワクすることを優先している」ところが、
一緒にいて心地よいのです。

 

このお話を読んで、
アナタが自分の心から湧きあがるワクワクした気持ちに従って、
人生をHappy一色にしてくれたらいいなって思ってます。

それではまた~(*´ー`)ゞ

 

安全だと有名なデーティングサイトもステキな出会いの選択肢を広げます♪
無料登録はコチラから▼

あなたの真剣な出会いをサポートする☆match.com

使い方のわかりやすい説明はコチラ▼

【マッチドットコム】無料会員で上手に外国人彼と出会うコツって?!

目次 マッチドットコムについて徹底解剖まずはマッチドットコムにログインしてみようとりあえず簡易検索で様子見検索内容は簡単に変えられるマッチドットコムで外国人男性と出会いやすくする為のコツ有料登録に勝手 ...

続きを見る

サイトの更新情報が欲しいときは
いいね ! しちゃおう

Twitter で

-デーティング成功法, 引き寄せの法則, 恋愛英語
-, , , ,

Copyright© 外国人との出会い&おつきあい【国際恋愛のススメ】 , 2018 AllRights Reserved.