デーティング成功法 海外クルーズ 海外旅行

【外国人彼氏との遠距離恋愛】イギリス人彼氏と海外クルーズしてきた

投稿日:

お久しぶりです、Annです(^ω^ )

Facebookの方にも読者の皆様からメッセージいただいていたのですが、返すの遅れてしまいごめんなさい☆
また、国際遠距離恋愛中の彼氏と海外クルーズに行っていたんです〜♫

今回は、香港からベトナム・タイ・シンガポールを巡る東南アジアメインのクルーズ。

イギリス人彼氏が見つけてきたクルーズなので、船会社はCruise&Maritime Voyage(CMV)という、日本のクルーズ代理店では聞いたことがないところ。

本部はイギリスで、オーストラリアなども活動拠点においているようです。
そんなわけで、乗客はほぼイギリス人とオーストラリア人でした!!

日本人はゼロ!!

 

香港に2泊した後、これぞ香港というような素晴らしい夜景を見ながら出発しました↓

以前、似たような航路でロイヤルカリビアンの東南アジアクルーズをしたことがあったのですが、乗客がほぼアジア人でした。

シンガポール発着のタイ・マレーシア経由のクルーズだった為、シンガポール人・インド人・マレーシア人・インドネシア人・韓国人・中国人がワイワイしていて、日本人も数十名乗船していた模様。

なので、今回も彼から航路を聞いた時、「またアジア人だらけなのかな・・・?」という思いがよぎったのですが、ターミナルでチェックインする時点でオーストラリア人とイギリス人しかいなく(イギリス人彼いわくアクセントにより明確にわかるらしい)、

乗り込んでみても同じ感じで心が踊りました♫

 

なぜアジア人だらけより欧米人が多いほうが(私は)よいかと申しますと、

 

●アジア人は団体旅行が多く、グループで行動するためにディナータイムやショー・イベントが混みあう

●アジア人はドレスコードを守らない傾向があり、ディナータイムもTシャツで現れるヒトが多く、せっかくの船内の優雅な雰囲気に欠ける

●発展途上国のアジア人が多いとデッキでところかまわず喫煙している傾向がある

●欧米人のほうがお互い譲りあったりマナーを守ってくれるので心地よく過ごせる

●アジア人だらけだと宗教上の理由・年齢を気にする風習なのかビキニを着ている人が少なく、自分も着づらくてバカンス感に欠ける
(宗教の関係で女性のビキニ姿に慣れていないアジア人男性に凝視されることも)

 

などが経験上あげられます。
ドレスコードを気にしたくない方もいると思うのでそこらへんは個人の好みですが☆

なので、今回乗り込んでみたら物腰が柔らかくエチケットに気を配るイギリス人乗客と、穏やかで陽気なオーストラリア人乗客で9割占めていて私の好みの雰囲気で終始リラックスして過ごせました(*∩∀∩*)♪

ディナータイムの後のバーでのライブを楽しむ様子↓

それもそのはず、この船は4ヶ月強かけてイングランドを出発して、世界一周に近い航路を辿ってイングランドまで戻る船だったのです。

途中オーストラリアの寄港地が入っていたので、そこから乗り込んでいるオーストラリア人も多く、乗客同士の話を聞くとクルーズの販売もイギリスとオーストラリアをメインに行われているようでした。

イギリスからイギリスまで長期で船旅をしている方が多いので、すでにお仕事はリタイヤされて残りの人生を優雅に謳歌している雰囲気が強く、カオスを楽しむタイやベトナムなどの東南アジアを旅行する一方で、船内は英国の空気が静かに漂うそれはそれは素敵なクルーズになったので、

イギリス人彼氏との旅とからめて、クルーズについても今日は書いていきますね!

 

 

 

外国人彼氏を作るなら、偶然じゃないきっかけを☆matchは女性会員登録は無料

 

 

 

イギリス人彼氏とのクルーズ旅行・国際恋愛のメリット

前回の記事で、別に日本人彼氏だろうと外国人彼氏だろうとどっちでもいい♫と書いたのですが、やはりイギリス人(外国人)彼氏がいるとこんなメリットがあるぞ!ってところもせっかくなので記しておこうと思います(^ω^ )

前回の記事を読みたい方はこちら▼

外国人彼氏vs.日本人彼氏【日本人男性は外国人男性に劣る問題】に終止符を

こんにちは、国際恋愛問題ネタについて今日もなんかいいこと書きたくてやってきたAnnです(`・ω・´)/ 最近twitterで話題になっていたのを目にしたのが、 【日本人男性は外国(欧米)人男性に劣る問 ...

続きを見る

 

まず、やはり外国人彼氏ならではの旅先のチョイスが嬉しいです。

日本人男性が相手だと、「クルーズ?どこぞの金持ち老人の趣味じゃないの?」と一笑に付されて終わることが多いのですが、

クルーズは海外では年齢にかかわらず普通の旅の仕方。

また、特にイギリス人の彼氏ということで、

「夜はしっかりドレスアップしてディナーに行く」

「ディナーの前は軽くカクテルタイム」

「ディナーの後はイベントや踊りに行く」

というのが、【特別に素敵なこと】ではなく【普通のこと】なんですよね(^ω^ )

 

 

レストランが数種類あり、前夜に配布されるクルーズ新聞にドレスコードが提示されています↓

このクルーズは早朝に寄港地に着いて、深夜までゆっくり観光できるスケジュールだったので、寄港地滞在時間が長い時にはディナーまでの支度が大変だろうという配慮があってか、ドレスコードがカジュアル or インフォーマルに設定されていて、

終日航海日にフォーマルナイトを指定されたのも乗客側にはとても楽でした!

コースディナーはオールインクルーシブなのですが、25£ほど払うだけで有料レストラン(ステーキやイタリアン)を利用することも可能で、コースディナーに飽きた場合はそちらに気軽に行けるのも嬉しい特典です♫

 

 

 

ディナーの前には必ずシアターにショーを観に行きます(開催中は撮影禁止)↓

昼は寄港地でアクティブに遊んで(終日航海日は船で催されるエクササイズや絵画・ダンスレッスンなどに出席)、

夕方はプールかスパに行ってリフレッシュして、身支度を整えてミュージカルやコンサートなどのショーを観に行くサイクルが本当に楽しかった♫

 

スパのリラックスルームの様子↓

各種エステメニューの他に、スチームルームやサウナ、ホットストーンチェアなどが完備されていて、ここでも乗客同士顔見知りになってお話するのが楽しかったです。

暑い国のクルーズ旅行だったので、日中の日焼け止めや汗などをここでしっかり落として疲れをとって、夜のアクティビティに切り替えられるのが嬉しい♫

 

 

夜にむけて身支度を整えた後、特にフォーマルナイトには、イギリス人紳士の皆様のタキシード姿が圧巻でした(*∩∀∩*)♪

黒や白のタキシードをそれはそれはゴージャスに着こなしていらっしゃって、長年着慣れてる貫禄が漂っているんですよね!!

数回、ジムに行っていた彼がタキシードを着るのに手間取り、ショーに遅れてきたことがあったのですが、

待っている間もイギリス人ご夫妻やドイツ人のご夫妻などが、一人の私に気を使ってずっとお話してくださり、彼が到着すると、

イギリス人紳士

このかわいいお嬢さんがひとりぼっちで最後まで鑑賞することになったらどうしようと心配していたんだよ〜

などと優しい言葉をかけてくださったり、本当に常に心があたたまるようなクルーズライフでした。

ショーの席やディナーの席での他の乗客との会話も楽しみの一つですね。

 

 

 

「外国人彼氏を早く効率的に見つけたい」そんな時にはMatchを覗いてみよう

 

 

ディナー後に行くクラブやバーも数種類あり、好きな音楽やプログラムのジャンルから選べます↓

この船はやはり長期で船旅できる乗客=リタイヤしている高齢の方を想定しているため、ボールルームダンス(社交ダンス)タイムが多かったですが、

夜はディスコナイトやDJによっては流行りの曲がかかったりもしました。

 

恥ずかしがらずに前に出て踊る外国人と一緒だと、思いっきり楽しめます。

私のイギリス人彼氏はシャイなのですが、「踊らない」という選択肢はないようで笑、促されるままにふつーに一緒に踊ってくれるのが日本人彼氏にはない面かもしれません。

 

 

 

いつもおしゃれなハットをかぶって現れる、サルサが得意なご夫妻↓

着飾ってコースディナーをして、その後は程よくお酒を嗜んで楽しく踊ったり・・・が日常になっている欧米の風習はやはり私には心地よいです❤

 

 

 

上の写真はプエルトリコ人とアメリカ人のご夫妻なのですが、

プエルトリカン

ハイスクールで彼女に恋に落ちて、今も落ちっぱなしだよ❤

 

と旦那さんがいつもノロケているような素敵なカップルでした。

彼ら以外にも、お歳を召されたご夫妻も手を握って仲良く歩いていたり、ダンスタイムでメロウなラブソングがかかると見つめ合いながら愛をささやきあうご夫妻も多く、本当に見ていて幸せになる光景でした。

 

日本人の乗客が多いと、特に大人の世代はなかなかこうはいきませんよね(・ิω・ิω・ิω・ิ)

国際恋愛・国際結婚の醍醐味だと思います。

 

 

そして、次に私が今回ガチで感謝したのが、

【彼氏がイギリス人じゃないとこの船に乗ることはなかった】

って事実です☆

 

 

彼とつきあう前からずっと海外クルーズが趣味なのですが、冒頭でもふれたように、日本ではこの航路でこの船会社は申し込めないんですよね。

日本のクルーズ代理店で申し込める船会社や航路はおのずと決まっています。

日本人は短期での旅行が多いため、7日以上の船旅の取扱いは極めて少なく、まして4ヶ月の船旅に至っては需要がないのだと思います。

 

彼が英語のCMVのHPを見つけてくれなければ、そして誘ってくれなければこの素敵な船旅を体験できなかったと思うと、遠距離恋愛は大変だけれど、それに見合った素敵な経験を重ねているなぁと感じています(*∩∀∩*)♪

 

 

出発地の香港はあいにく曇り空が多かったですが、毎朝海を眺めながらデッキで食べる朝食がサイコーでした↓

 

ベトナムに近づくにつれ気温が上がり、プールで泳ぐのが本当に気持ち良かったです↓

ディナーの前にはアフタヌーンティータイムがあり、ほぼ毎日罪悪感を感じつつデザートを食す日々↓

ビュッフェではさすが英国仕様!と感嘆しちゃうような焼きたてスコーンやダイエット用のケーキ各種も取り揃えてあって、もう天国としか思えない有様でしたよ〜(*∩∀∩*)♪

今回はイギリス人彼氏とのクルーズ旅行がどんなに素晴らしかったかに終始してしまいました!!

次回からは、実際に彼との旅行で起きた出来事などにふみこんで書いていきたいと思います☆

長くなったので、とりあえず今日はこのへんで〜( ´・з・)bおつきあいありがとう❤

 

 

 

外国人彼氏を効率的に作りたい!という方は必見・出会いサイトMatch↓

1500万の中から外国人彼氏候補をみつけよう!

 

 

Matchで外国人に出会うコツはこちら↓

【マッチドットコム】無料会員で上手に外国人彼と出会うコツって?!

目次 マッチドットコムについて徹底解剖まずはマッチドットコムにログインしてみようとりあえず簡易検索で様子見検索内容は簡単に変えられるマッチドットコムで外国人男性と出会いやすくする為のコツ有料登録に勝手 ...

続きを見る

 

 

 

関連記事▼

外国人と出会うには?『オンラインデーティングサービスの有効活用術』

外国人と出会うには、効率よい【オンラインデーティング】がオススメ★   オンラインデーティングとは、ネット上で交際相手を探すこと(*´∀`*)ノ。+゚ *。   『ステキな外国人彼 ...

続きを見る

マッチドットコムには外国人がいない?【外国人男性と出会う方法】

今日は『外国人男性とデーティングサイトで出会うコツ』についてです(о´∀`о) これまでもいくつかのデーティングサイトに関する記事を書いてきました。 ※青文字をクリックすると過去記事を読むことが可能で ...

続きを見る

マッチドットコムで好みの外国人男性と出会う方法

目次 ナンパ以外の出会いの方法に注目過去のインタビュー記事からわかった事実デーティングサイトってなあに?デーティングサイトの選び方①登録者数がたくさんのサイトを選ぼう②安全性もポイント③サイト登録者の ...

続きを見る

 

 

他のクルーズの記事を読みたい方はこちらをクリックすると目次に飛びます

 

 

サイトの更新情報が欲しいときは
いいね ! しちゃおう

Twitter で

-デーティング成功法, 海外クルーズ, 海外旅行
-, , , ,

Copyright© 外国人との出会い&おつきあい【国際恋愛のススメ】 , 2019 AllRights Reserved.