海外クルーズ

外国人彼氏との海外旅行は船旅がオススメな理由♡プリンセス・クルーズへ

投稿日:

外国人彼との究極デート♡船旅はいかが?

以前から、海外旅行はクルーズ推しな私です↓

海外旅行ではホテルに泊まらず船旅がお得?NCLで贅沢なクルーズ体験を

前回書かせていただいた、私の大好きなクルーズ旅行についての紹介記事は読んでいただけましたか?((´∀`)) ちょっとでも興味を持っていただいていたら幸いです♪ 今日は更に、実際の体験記を交えて、もっと ...

続きを見る

この上の記事内で絶賛していますので、
海外旅行をどこにしようかな~って悩んでる方には読んでほしいです(∩´∀`)∩

 

最近はよくテレビなどでも「大型客船による海外クルーズ」が紹介されるようになりました。

さっきもロイヤル・カリビアン・インターナショナルが運航する新しく2016年5月に就航したおっきな船、

ハーモニー・オブ・ザ・シーズ

がテレビに出ていて、心が躍りました~♪ ↓


東京タワーがすっぽり収まっちゃう巨大サイズ・・・と紹介されていましたね(・∀・)
エンターテイメント性もぎっちぎちに詰め込んだ夢みたいな豪華な船のようです。

 

動画だとそのレベルがわかりやすいですね▼

いつか乗りたいなぁ♪

 

前述のNCLのクルーズの記事や、海外・ひとり旅の出会いに最適なのはココ!クルーズ旅行に出かけよう♪の記事では、
主にNCLというひとり旅に適した船メインで書いたんですよね。

特に「海外・ひとり旅の出会いに最適なのはココ!クルーズ旅行に出かけよう♪」の方は、

「ひとり客室がある船」=「外国人男性との出会いが多い船」

って目線で紹介してあるので、

 

今回は、もう外国人彼氏がいる方むけに、
優雅なデート先として紹介していこうかなぁって思います★

 

海外通貨両替の手間、省けます!

 

欧米人の間では船旅は珍しくない

以前のクルーズ記事内で、

 

欧米人男性は、話をふってみると船旅経験済みの人が多い

 

って書いたんですけど、本当にそうです(・∀・)

気軽~に乗ってマス。
ご家族とか彼女さんとかと。

 

日本人彼とかに「海外クルーズ行きたいよね」なんて話をふろうものなら、
よっぽどこなれた男性でない限り、

「セレブかよ」

「ハネムーンかよ」

なんて返ってきそうな予感・・・(゚ε゚*)ブー

 

私と同じく船旅が好きな外国人ボーイフレンドは、

「次回はハーモニー・オブ・ザ・シーズ乗りたいね!」

って、クルーズ旅程なんかを送ってきてくれます♪

やっぱり興味が一致しているボーイフレンドはいいなぁってその度思います(・∀・)ほんとにソコ幸せ!

もしアナタが外国人彼氏を既にお持ちでしたら、
ぜひ次の休暇の提案で船旅を持ち出してみてください!

気軽に乗れちゃうマリナー・オブ・ザ・シーズ

大型客船でも、お手頃価格の海外クルーズは結構あるんですよ♪

冒頭の記事のNCLのノルウェージャン・エピックの地中海クルーズも直近セールでかなり安かったですが、
東南アジアをまわるクルーズも手が出しやすい価格が多いです。

2016年の秋には、シンガポール発着、マレーシアとタイを周る「マリナー・オブ・ザ・シーズ」に乗りました。

これは先ほど触れた「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」と同じ運営元ロイヤル・カリビアン・インターナショナルの船です。
ちょっと古め&ハーモニーに比べて小さめではありますがd(゚ε゚*)

 

彼と乗り込むなら、バルコニー付きの客室がついている方がいいですよねっ(∩´∀`)∩

朝起きて、一緒にゆっくりバルコニーで海に浮かぶ朝日を見ながら朝食、
または日が沈む前に二人で夕陽を眺める・・・なんて、
船旅でしかできない贅沢だと思いませんか??(∩´∀`)∩ワーイ

 

 

マリナー・オブ・ザ・シーズは直近で申し込むと、二人めは無料!なんてキャンペーンよくやってます。
そんな感じで、海側バルコニー客室やそれよりちょっと上のクラスの客室も、手が届かない値段では全然ないんです♪

 

こちらは私がよく申し込むクルーズ代理店なんですが→ベストワンクルーズ

色々お得なクルーズ特集を載せているので覗いてみてください。

右上に「資料請求・お問い合わせはこちら」とあります。
(スマホからだと開いたらすぐ上の真ん中に大きくあるのでわかりやすいですね♪)

初回は何がなんだかわからないながらにも、フォームの質問欄などを利用して送ってみると、迅速に返答がありました。

航路も何個か提案してくれたり、航空券の見積もりや似た寄港地によるよりお得なツアーを紹介してくださったり、
私が利用させていただいてる代理店の中で一番親切な印象(∩´∀`)∩

 

サイズは少し小さめ?

 

 

マリナー・オブ・ザ・シーズの外観はこんな感じ▼

これはマレーシアの港に停泊中の様子です。
左がマリナー・オブ・ザ・シーズ。

先ほど小さめとは書いたものの、普通の船に比べるとこんなに巨大ですよ♪

それもそのはず。
規模はこれくらい大きいのです↓

総トン数 :138,279トン
乗客定員 :3114人
乗組員数 :1185人

前回の記事のノルウェージャン・エピックの方が揺れは全く感じない印象でしたが、
マリナー・オブ・ザ・シーズはたまに「揺れてるなぁ」ってわかりましたねd(゚ε゚*)

サイズのせいかなぁって思っていたのですが、後からボーイフレンドに聞いたところによると、
地中海などヨーロッパの海はすこぶる穏やかなのだそう。

航路によって揺れる・揺れないが関係しそうですね。

 

とは言っても、小舟のように船酔いとかにはならないレベルなのでご安心を(・∀・)

 

夜のショーが充実している

ノルウェージャン・エピックもステキなショーやコンサートが目白押しでしたが、
マリナー・オブ・ザ・シーズの方がバラエティに富んで種類が多かった気がします♪

子供を参加させながら楽しませるものから、

 

大人を感動させるものまで、毎晩忙しくシアターを移動しなければいけないくらい忙しく組み込まれていました!!

あと、他の船と違って、ショーの写真撮影が自由だったのも、なんだかアットホームな感じがしましたね~♪

 

ジャグジーが使いたい放題

ノルウェージャン・エピックは室内のジャグジーなどの施設は別料金で申し込み必須でしたが、
コチラの船は、スパ内のジャグジーもサウナも無料

 

東南アジア航路のためでしょうか。
アジアの人ってあまりバスタブ入ってないから、混んでないんですよね~(・∀・)

屋外デッキに大人専用のプール&ジャグジーエリアもあって、そこもすいていてゆったり利用できましたよ♪
湯温が意外にあったかめで、そこもノルウェージャン・エピックと違いました!

熱いお湯が苦手な欧米人が多いヨーロッパの航路は湯温も低めにしてるんですかね~(・∀・)?

あと、ジャグジーやプールでの、アジア航路ならではの驚きが一つ。

皆さん、肌を出さない∑(゚д゚;)

ビキニも私だけ??ってくらい、皆さん短パンとか上もタンクトップみたいなやつを着てました!!
あるインドの奥様は、服のままジャグジーに入ってきてました笑

宗教の関係とかあるのかなぁ・・・ってなんか申し訳ない気持ちになって、
私も水着用じゃないショートパンツを途中からはいてプールに入りだしましたよ~。

 

ドレスコードがゆるい

ノルウェージャン・エピックもタキシードや着物を着ている人はあまりいないし、ゆるい方だと思っていました。

が、アジアのお客さんが多いと、更にゆるっゆるでした∑(゚д゚;)

女性はお着物や、民族衣装などをフォーマルナイトにお召しになっている方が多かったんですけど、

男性陣はフォーマルナイトさえ、

「Tシャツでいいじゃーん(゚ε゚*)」

って人が多かったですね!

もしアナタの彼が若くってカジュアルなタイプで、休暇は堅苦しいことナシでくつろぎたい♪って人なら、
アジアの航路とこの船、オススメします(・∀・)

 

少しグレードが高め・ダイアモンドプリンセス

マリナー・オブ・ザ・シーズに比べて、同じ東南アジアを巡る船でも、

プリンセス・クルーズが運営するこのダイアモンドプリンセスの方が船内も優雅な印象です(∩´∀`)∩

大人のボーイフレンドとマッタリするのには、こっちがイイかも♪

 

 

余談ですが、プリンセス・クルーズは2017年に就航5年目を迎える日本発着クルーズを記念して、
女優の萬田久子さんや、美容アドバイザーの佐伯チズさんなどをクルーズアンバサダーに任命して、
2016年末からプロモーションを行っています♪

 

これで日本人の間でも、船旅が仰々しいイメージでなくなってくれたらイイナ~なんて密かに思っています(∩´∀`)∩

 

ボーイフレンドと過ごす船旅デートをイメージしてみよう♪

 

デッキ内の様子も落ち着いて優雅ですね▼

 

▼プールも清潔感アリ

 

▼賑やかなサンデッキで、彼と昼からくつろぐのも良さそう♪

お食事もオイシイですよ▼

 

船旅だと、彼と豪華なディナーデートが毎晩できちゃいますね♪▼

年末に乗船すると、クリスマスのデコレーションがよりロマンチック▼

ディナーの後はオシャレしてシアターでショーを観賞▼

※ちなみにダイアモンド・プリンセスでは、ショーの写真撮影は不可です★

 

いかがですか?
日中から夜まで、ずっと色んなデートがボーイフレンドと楽しめちゃう旅になりそうですよね~(∩´∀`)∩

 

ベストワンクルーズ さんのページにも、このダイアモンド・プリンセスのクルーズが載っていますよ♪

是非、右上の「資料請求・お問い合わせはこちら」から、このシンガポール発着クルーズの資料を取り寄せてみましょう♪
(スマホからだと上側真ん中にそのボタンがありますよ★)

 

ペナン島・ランカウイ島・ポートクラン(マレーシア)などを巡るゆったりした航路で、
4泊5日のお気軽コースが、54.000円~のお手軽価格で出ちゃったりしてますよ~(∩´∀`)∩

絶対ボーイフレンドと最高の旅ができること間違いナシです!!

サイトの更新情報が欲しいときは
いいね ! しちゃおう

Twitter で

-海外クルーズ
-, , , ,

Copyright© 外国人との出会い&おつきあい【国際恋愛のススメ】 , 2018 AllRights Reserved.