外国人彼氏のつくり方 海外クルーズ

海外・ひとり旅の出会いに最適なのはココ!クルーズ旅行に出かけよう♪

更新日:

海外にひとり旅すると、日本では出会うのが難しいタイプの、ゴージャスな欧米人男性に出会えます、
というテーマで、何個か記事を書いてきました。

今回は、ひとり旅行シリーズの極めつけ★クルーズ旅行についてご紹介していきますね((´∀`))

 

現金両替よりお得♪

 

ひとりでクルーズ旅行?!

クルーズって言葉を耳にすると、どんなイメージが浮かぶでしょう?

 

タイタニックみたいな豪華客船?

 

欧米の老夫婦の、リタイア後の道楽?

 

毎晩タキシードとドレスで、舞踏会?

 

割とまだそんなイメージが浸透しているのではないでしょうか?
ハネムーンに行くもの、なんて決めている方もいるかもしれませんね。

 

実際、クルーズ旅行ってもっとカジュアル♪

もちろん、リッチな老夫婦むけの何百万円単位のクルーズはあります。

でも近年、「船旅をもっと気軽に、アナタの好みに合わせたイイトコどりのツアーを」っていうコンセプトで、
少し若い世代にむけてカジュアル船をたくさん就航しているのです((´∀`))

むしろ、若い世代がリッチな客船に乗りこんでしまったら、少し退屈でしょう。
船内のパーティーやアクティビティだって年齢層が高い方向けに焦点が合っているでしょうし。

なので、カジュアルクラスの船旅がオススメです★

 

実際、欧米の方たちは、すごく気軽に船旅をしていて、日本人の感覚と結構違いますね。

私が「今度、クルーズに行くんだぁ。」って言うと、

アメリカ人の友達数人は、

フツーに「あぁ、どこのルート?僕は 元カノと● ●を周ったよ。」や、
「家族や親戚と毎年ホリデーシーズンに行くよ。」とのお返事。

乗り込んでから、船内で会ったヨーロッパの方たちも、
「これで7回目だよ。」

すごい方だと、アメリカの40代男性・理学療法士の方で、「45回目になるよ!」なんて方もいました。

日本人の感覚と全然違って、まるで温泉旅行に出かけたみたいに話します゚・。・(ノ∀`)σ・。・゚

 

そうは言っても、お高いんでしょ?!

でも、気になるのはお値段ですよね゚・。・(ノ∀`)σ・。・゚

カジュアル船って言っても実際はおいくらくらいなの?って思っちゃいますよね。

まずは、その「船旅は高い」という印象を崩しちゃいますっ★
こちらの写真をご覧ください。

https://goo.gl/wsC3bT

こちらは、私がよく利用させていただくIACEさんという旅行会社のクルーズ部門のページです。
格安航空券でも有名なので、利用された方も多いかもしれませんね。

上記のクルーズは一例ですが、「東カリブ海を周る8日間」という魅惑的なコースなんです。

これが、直近セールだと、なんとこんなお値段で出ちゃってます。

https://goo.gl/wsC3bT

ピンクで囲ったとこを見てみてください!!!

窓がない部屋でOK♪って方ならなんと、54.000円(ノ∀`)σ

どうですか?予想よりだーいぶお安い感じしません????

8日間ですから、1泊あたり1万円を大幅に切るってとんでもないですね。

※ただ、これ以外に船にかかってくる湾岸税などの税金があって、それぞれの船で金額が全く違いますのでご注意★
この船の場合はこのような表記が記載されています。

湾岸税/諸税 \34,000
※船会社都合又は為替の変動により港湾税は変わる場合がございますので予めご了承ください

 

海外旅行に必須=キャッシュパスポート

 

その他のメリット

オススメするのにはわけがあります♪

宿泊代金が安いだけじゃないんですよ((´∀`))

・バスやタクシーなどで移動しなくても、夜は船内で遊んだり、寝たりしているだけで次の観光地に着いちゃう♪

・よって、交通費もかかりません!

・飲食代も無料♪
ステーキレストランやお寿司やさんなど、少しランクアップしたレストランは別です。が、それでも比較的リーズナブルな料金で予約が可能。アルコールも別料金です。お得なセット料金もあったりします★)

・毎晩、ミュージカルやショー、ライブ、ダンスレッスン、パーティなど、分刻みにたっくさんのイベントが組み込まれていて退屈しません。もちろんこれらも無料(有料レストランでの特別ショーなどは別な場合も)。

・安心、安全。
乗船前に、自分のクレジットカードを「乗船カード」に登録しちゃいます。
なので、持ち歩くのは客室キーにもなっているこの乗船カードだけ。

顔写真と共に登録されているので、使用の際は本人しか使えませんし、
部屋番号が一部しか表記してないので、落としてもお部屋に無断で入られることがありません!

・船内のクラブやパーティーで酔っ払った後も、エレベーターで自分の部屋へ帰るだけ!
楽だし、夜道の心配もnothing★
また、船内はすごく厳しく犯罪がないように管理されているので、置き引き、盗難などもほぼないです。   

むしろメリットしかないヽ(゚∀゚)ノ

って思いません?

特に、安全重視の日本女子のひとり旅に最適なんです。

治安の悪い観光地だと、置き引きを気にしてせっかくのおしゃれなバッグにチェーンをつけなきゃいけなかったり、
近寄ってくる人を警戒しないといけなかったり・・・。

それがないのが、すごくリラックスできます。

また、寄港地についたら、身軽な格好でフラっと降りて遊びに行けるのもイイデスヽ(゚∀゚)ノ!!!

重いスーツケースを持って各都市を回って、その都度チェックイン・アウトなんてのもナシ♪

船内では、お財布を出したり、チップを計算する手間もなく、わずらわしさが皆無の旅といえますねっ!

 

船でしかできない体験

私は、朝起きて、デッキで、海の真ん中で朝食を食べたり、
新しく着いた、新しい街並みを見渡すのが大好きです。

スパで、デトックスジュースを飲みながら、船尾からの眺めと一緒にくつろいでいた時には、
涙が出るくらい、「幸せだな・・・」って思いました゚・。・(ノ∀`)σ・。・゚

大きな海の真ん中で、自分たちだけがぽっかり浮かんで、
穏やかな波や、真っ青な空、夕日を眺める時間は、日ごろの悩みがすべてちっぽけに見える、
素晴らしい時間です。

 

「素敵な出会いを求めて」というテーマがなかったとしても、
ひとり旅には十分すぎるくらい良質な時間だと思っています。

一人でも多くの方に、船旅の素晴らしさを知ってもらうだけでも嬉しいです((´∀`))

 

ひとり旅用の船がある

ソロ・トラベラー用のStudio

上記で紹介したツアーは、お得なんですけど、二人で行ったときの一人分の価格なんです。
私は、友達と予定が合わない時には、二人分払って乗っています。
二人目は半額・・・なんてキャンペーンも多いので、言うほど損してる感じはしませんが★)

 

やっぱりリーズナブルに乗りたいわ、って方には「ひとり客室・Studio」がある船をオススメしています。

 

今年の前半に乗った西地中海を周るノルウェージャン・エピックはひとり専用客室&ひとり旅人用の集いのラウンジがある船でしたヽ(゚∀゚)ノ

 

▼これがStudioです

ワンルームに、お手洗いとシャワーブースが別になってついていて、
女の子ひとりだったら十分快適に過ごせちゃいます。

左側にクローゼットと、鏡台やドレッサーなどがスライド式にコンパクトに備え付けてあって、かわいい造りです。

 

なぜが、照明がピンクになったり青になったり、はたまたクラブのようにそれらが全部かわるがわるピカピカするという、
いるのかいらないのか「?」な機能がついていたり笑

 

部屋でずっとアガる音楽をかけていたので、私には嬉しい機能でしたけどっヽ(゚∀゚)ノ笑

 

▼ろうかの照明は、ピンクのとこだったり青のとこだったり・・・。宇宙船みたいな雰囲気 
※客室数が多いので、エリアによって違います

 

▼そして、Studioがある船が「欧米男性との出会いやすい」一番の理由は、
この「ひとり旅人専用ラウンジ」です。

毎日、夕方に「ひとり客用ミーティング」なるものがあり、1時間ここでコーヒーやお酒、軽食で集うんです。

その日のディナーに行く相手を見つけたり、翌日の寄港地に一緒に行く相手を見つけたりしていました。
あっという間に、たくさんのお友達ができちゃいましたよ~♪

 

手前側にもカウチ型のシートがあったり、バーカウンターがあって、
バーテンさんがきちんとひとりいてくれて、こまめにお掃除とか、お酒を作ったり、みんなのお世話をしてくれてました。

コーヒーや紅茶とかも常にここに用意されています。
Studioがそれぞれ各自の部屋とすると、ここがみんなのリビングって感じですね((´∀`))

まるで、大きなシェアハウスでした。

このラウンジの上にもひとり客室がズラーってあるので、上から「みんな、オハヨー♪」って降りてくる人とかがいる日常で、
ぜんぜんひとり旅って感じがしないんです!

ここが、ひとり客室を備えてない船との大きな違いですね★

 

▼夕方のミーティングに来れなかった人のために、掲示板でメモを残したり

ここのエリアは停泊中でもWifiがつながりにくいのと、
どちらにしても航海中は船がわに申し込み必須の特殊な高額Wifi以外はつながらないので、

このように、アナログな手法を使ったり、客室の電話にメッセージを残したり。
メモをドア下にすべりこませたりなんかもしましたよ(ノ∀`)σ

学生時代みたいですごく楽しかったです♪

 

ひとり客室、その価格は?

時期と、セール内容によるかと思いますが、
6月の地中海に最適な時期で直近セールで、私に出てきた見積額は・・・・↓

8日間:クルーズ代金  \66,000-(\ 66,000)
港湾税・諸税  \43,000-(\ 43,000)
IACE手配料金  \ 3,900-(\  3,900)

合計 ¥112.900

ぜんっぜんリーズナブルじゃないですか?゚・。・(ノ∀`)σ・。・゚

普通のホテルのように、ひとりだと極端に割高になってしまうという心配がないんです。

欧米の人は、8日じゃ短すぎる!と2ラウンド続けて周る人とかもいましたね。
私は発着をイタリアにしたので、イタリア滞在を長くするなど、安くクルーズを抑えた分、他にまわすことができました!

 

ひとり利用の客室を設けている船

ノルウェージャン・クルーズライン:エピック号 / ゲッタアウェイ号 / ブレイクアウェイ号

コスタクルーズ:スイート・サムサラキャビン以外

MSCクルーズ:通常1名様料金に160%を乗じた料金

などがあり、代理店に申し込むのが楽でよいと思います。

前述で紹介したIACEさんは、旅慣れている方にオススメです。
ほぼ、乗船券や航空券の手配だけ、って感じなので・・・。

海外旅行に慣れていない方むけに、港までの送迎車の手配もしてくれますが、ちょっと割高です。

片道¥11,200で、往復¥22.400・・・結構しますよね。
英語に不自由がなく、一人で海外の交通機関を使うことに慣れている方にならオススメですね。

 

先月利用させていただいた、ベストワンクルーズさんは、乗船してからも日本人コーディネーターを紹介してくれたりなど、
乗ってから「かゆいところに手が届くサービス」って感じで、助かることが多かったです。

 

「ひとり旅」「海外」「クルーズ」などでネット検索すると、たくさんツアー会社が出てきます。
航路を検討して、何社かに見積もりをお願いして比較検討してみてはいかがでしょうか?

「ひとりで○○海を巡りたい。適したクルーズはありますか?」などと質問フォームで要望をぶつけて、
相談する形でも丁寧に教えてくれますよ★

 

 

クルーズは海外旅行の集大成

ひとりで海外旅行をたくさん経験してきましたが、ここ最近はもう、旅程にクルーズを組み込むことをすぐ考えてしまいます。

パスポートを船に預けて、面倒な入出国手続きナシで国をまたいで遊べるからハマってしまいました((´∀`))

そして、不思議なんですけど、乗客同士に絆みたいのができるんですよね。
同じ船に帰る、っていうのが大きいのでしょうか?

だからすごく親しくなりやすいんだと思います。
船上では、みんなニコニコしてすぐ会話を始めて、地上のパラダイスみたいですよヽ(゚∀゚)ノ

ひとりで旅をしている感覚は初日まで!

2日目からは素敵な彼がそばで一緒に景色を眺めているかもしれません。

よかったら、船旅を「海外での出会い」の選択肢の一つに加えてみてくださいね。

 

海外旅行に行くなら、現地通貨をお得&ラクにGetしよう!出発はこの記事を読んでから▼

遠距離恋愛での海外長期滞在に「キャッシュパスポート」が便利すぎる

目次 外貨両替をお得&便利にしたい!どんな方法で海外へお金を持っていきますか?銀行や両替所などは割高クレジットカードのキャッシングも気がのらない・・・新しく試してみた方法・キャッシュパスポート 実際に ...

続きを見る

審査とかないので即届きます♪申し込みはコチラ▼
お財布のような海外プリペイドカード

※特にクルーズ旅行は何カ国も寄港するので、新しい国に着く度、両替所へ行くのは面倒です。
海外クルーズこそ、9カ国通貨をチャージできるプリペイドカードで臨みましょっ(・∀・)

サイトの更新情報が欲しいときは
いいね ! しちゃおう

Twitter で

-外国人彼氏のつくり方, 海外クルーズ
-, , , ,

Copyright© 外国人との出会い&おつきあい【国際恋愛のススメ】 , 2018 AllRights Reserved.