デーティング成功法

外国人彼氏との国際恋愛の悩み『彼氏がマリファナ(大麻)好きなのが嫌』

投稿日:

今回は、アメリカ人彼氏を持つハワイ在住のCさん(20代後半)から寄せられたお悩み。

ハワイ暮らし1年めのCさんは、メインランドから移住してきたアメリカ人彼氏さんと一緒に住み始めたところ。

 

彼氏さんのことは大好きなのですが、しょっちゅう自宅でマリファナを吸っているのが、どうしても嫌なんだそうです。

 

 

Cさん談▼

日本と海外ではマリファナへの考えが根本的に違うということは、ハワイに住み始めてから理解したつもりです。

でも、やはり日本人として『大麻は悪』『ドラッグと同じ位置づけ』で教育されてきた者として、嫌悪感がしみついているのかもしれません。

彼は、

「Cはおおげさすぎる。依存性もないしドラッグとは完全なるベツモノ。僕はいつも穏やかでhappyでしょ。何が問題なのか全くわかんない!」

と取り合ってくれません。

彼が住んでいた州では、医療用としてだけでなく嗜好用としてのマリファナも認められていたので余計『吸って当たり前』感が強いみたいで・・・。

 

 

友人を呼んで自宅でちょっとしたパーティーをする時にはみんなで吸っていて、友人たちは私にもフツーにすすめてくるし、輪に入れずなんとなく私は疎外感を感じてしまいます。

私が大げさに騒ぎ過ぎなんでしょうか?

『郷に入っては郷に従え』ということわざのように、自分もなじんでしまえばいいだけのことですか?

 

外国人彼氏を持つ際、大きな文化の相違として、マリファナ(大麻)に関しての意見の食い違いって割と出てくるものかもしれないですね∑('ω'o)

 

ハワイ州では現在は医療用のマリファナしか認められていないようでしたが、先月訪れた時にはビーチなどで吸っている匂いが漂っていたなぁ・・・。

 

 

ってことで、マリファナ吸う・吸わないの件に私の経験談を交えてお答えしていきまーす★

 

 

 

今のままで大丈夫?Matchなら効率的にお相手を探せます

 

 

過去のアメリカ人彼氏とマリファナ(大麻)

4年前につきあっていたアメリカ人彼氏は、

昔からマリファナには寛容なカリフォルニア州在住で、更に音楽やエンターテイメントのビジネスを営んでいたこともあり、

この彼といた時が一番マリファナが身近にあった気がします。

 

 

彼の仕事の関係上、ミュージシシャンが集まるパーティーやライブ、イベントへの招待が多かったため。

 

ミュージシャン=ドラッグ&マリファナ

 

ってよくある公式はまんま正解かもしれません(o'ー'o)ノ

 

カリフォルニア州では今年2018年より嗜好用マリファナが合法となりましたが、つきあっていた当時も吸っている人がいたからって大騒ぎになることはまるでありませんでした。

 

パーティーで隣に座ったゲイ男性がめっちゃむせていて、

 

大丈夫?ノド飴いります?

 

なんて声をかけたら、めっちゃ笑われてキョトンとしている私に彼氏が、

元アメリカ人彼氏

he's just smoking pot lol
彼はただ草でキマッテるだけだよ笑

 

なんて教えてくれて、あぁそっか~となった経験などが何度かあります∑('ω'o)

 

 

そういうその元アメリカ人彼氏はというと、私とつきあっていた時には結構オトナだったってこともあり、ドラッグどころかマリファナさえ吸っていませんでした。

 

 

元アメリカ人彼氏

若い頃は現役でミュージシャンだったし、マリファナは当たり前で、ドラッグもクリスタルメスやコカインなど一通りやったよ。

ただ、僕は何かに支配されるのが大っきらいで、それは人にだけじゃなく薬物にでも同じく「コントロールされたくない!」という気持ちが大きくて、依存しないうちに一切辞めたよ。

 

 

とのこと。

彼はビジネスを大きくする野望が強くて、ドラッグにハマっていたらそれは達成できないと知っていたそうです。
周りにドラッグで失敗した人を無数に見てきたと。

 

ただ、ドラッグとマリファナ(植物)では全く位置づけが違い、自分はやらないにしても、マリファナに対する罪悪感は一切ないようです。

マリファナに関してはお酒と同じくらいの感覚で、【なんにでも依存すること自体が破滅を招く】と考えているようでした。

誘惑が多い業界にいて、自分の求めるものは見失わない、とても賢い男性だったと思います。

 

ただ、飲みに行く場では彼の親友2人が常にキマっていて、なんとなく自分だけが正気を保っているような居心地の悪さというものが私にも彼にもあったのを感じています。

 

ですので、相談者Cさんが『彼と友達がマリファナを吸っている時に疎外感を感じる』という気持ちは充分に理解できます(o'ー'o)ノ

 

かと言って、Cさんが嫌悪感を感じているものに対してムリに自分を押し殺して一緒になってやらなくてもいいのではないでしょうか?

私だったらやらないです。

 

別にマリファナがなくても、私はHappyになれるからです♪

気分の落ち込みをなくしてくれるマリファナですが、元々私自身自分の力で気分を高揚させることができるので必要ありません。
というか、誰でも本当はそれができるはずなんですが、マリファナに頼ると楽に気分を高められるので、手が出やすいのでしょうね。

 

ってことで私の提案ですが、彼らに負けないくらいマリファナなしでhappyになって彼らと遊んでみたらどうでしょう?(o'ー'o)ノ

私はやらないけれど、マリファナLOVEな友人たちが私も実は多いんです。

だからCさんと同じような状況になることは結構ありますけど、別に自分はやらずに同じくらいのテンションで彼らと遊んでいますよ~♪

 

キマってるからと言って、彼らのテンションがいきなり江頭とかホリケンになるわけではありませんよね?

ここまでハイテンションになられたら、さすがに、

「マリファナ吸ってる間はコミュニケーションとれないわー」

ってなるかもしれませんが、

 

 

私が知る限りでは、

 

ただ静かにホワーンとしている(´ω`).。oO

 

みたいな人が圧倒的に多いはずです。

 

 

Cさんの彼氏さんも「happyで何が悪いの?」と言っている通り、あまり攻撃的になる人ってお目にかかりませんよね。

 

 

また、前述した元アメリカ人彼氏ですが、一度その当時つきあってた彼女さん共々、食中毒になってしまったことがあるそうです。
もう上からも下からも出るわ出るわ、お腹も痛いわで、どうしようもなくなり、二人でマリファナを吸って回復したというお話。

 

元アメリカ人彼氏

もう、あの時のマリファナのありがたさったらなかったね!!

 

って言っている通り、心身ともに苦痛を和らげてくれる効果が大きいのですね。

 

日本人だったら、病気になった時に「ヨシ!マリファナを使おう♪」って発想にはならないでしょうから、

もうアメリカ人とは根本的にマリファナに対する価値観が違うということは認識しておいた方が良いですよね!

 

 

世界各国1500万が利用するマッチングサイトで恋人候補をみつけよう!

 

 

国際恋愛だからこそ出てくる価値観の相違からくる外国人彼氏との悩み

 

かの有名なドラマ【Sex and the City】でも、公道でキャリーがマリファナを吸い、警察に見つかってしまうシーンがありました。

NYでは軽犯罪としてペナルティのチケットを切られるみたいですが、日本とはまるで深刻さがまるで違い、駐車違反かそれ以下くらいの扱いに見えますよね。

 

警察に対しての言い訳も、

「ポストイットで彼氏にふられちゃうような最悪な日なんだから見逃してよ!」

な~んて、日本では全く通用しない理由で処罰を軽くしてもらっていました。

 

こういう価値観を持つアメリカ人と、【芸能人の□□が大麻で逮捕!】なんてニュースを一大事のように連日ニュースで放送する国に住む日本人の間では、食い違いは起きてしかるべしですね★

 

 

それに関しての逆の視点から見た例を挙げてみます。

 

私はイスラム教徒(ムスリム)の彼がいたことがあります↓

ムスリム(イスラム教徒)と日本人女子の国際恋愛・結婚は難しい?

IS(イスラム国)によるテロなどが頻繁に起こるこの時代、 ムスリム(イスラム教徒)に対する偏見・差別がはびこるようになってきました。   世界情勢はいったん脇に置いて、 『国際恋愛から見るム ...

続きを見る

 

 

記事内にも書いていますが、厳格なイスラム教徒だと、日本に住んでいようとアルコールは×。

私にもお酒はやめてほしいとお願いされました。

 

 

「アルコールは悪しきもの!」

 

こうハッキリ強く主張されたら、日本人としては、

ハア?( ゚Д゚ )

 

ってなりません?私はなりました。

感覚違いすぎてナニ言ってんの?みたいな。

 

「友達と遊びに行く時もお酒は飲まないで!」なんて言われたりして、女子同士で和気あいあいの女子会でワインたしなむことの何が悪なのか全くイミフでした。

 

 

でも、ムスリムのその彼はそうやって自国で教育されてきたんです。
それが文化の違いです。

 

 

ここでCさんとそのアメリカ人彼氏のお話にあてはめてみると、アメリカ人彼氏の「ハァ?Cは大げさになに言ってんの?」って感覚も理解できそうな気がしませんか?

 

ここで相手の文化を尊重しあうのが、国際恋愛を長続きさせる秘訣でもあると思います。

 

 

つまり、

Cさんは抵抗があるのでマリファナは吸わないが、彼の感覚を頭ごなしに否定しない

ってことですね。

 

私もムスリム彼に飲酒や豚肉を食べることを、悪の所業のように表現された時には気分が良くなかったので・・・。

 

 

1500万が利用するマッチングサイトで外国人彼氏をみつけよう!

 

 

イギリス人彼氏とマリファナ

では他の国ではどうなんでしょう?

現在のイギリス人彼氏はと言うと、マリファナは全く吸いません。

結構もういい歳の大人ですしね(o'ー'o)ノ

 

けど、彼の息子ちゃんと娘ちゃん(20代前半)はマリファナ大好きなんです☆

 

イギリス人彼氏いわく、

 

イギリス人彼氏

特にV(娘ちゃん)が好きでこまるよ~!
毎日、別棟の屋上に行っては吸ってるよ。

 

マリファナ合法のオランダにもよく遊びに行くしね・・・。

 

 

だそうです。

 

でも、それで逮捕されたりすることはないので、そこまで深刻に心配しているわけではない感触。

 

どっちかというと【うちの子は大酒飲みでまいっちゃうぜ】くらいのノリで言っているような。

 

娘ちゃんも自分でよくマリファナ大好きと公言していますが、陽気でいつも笑顔、動物愛護や教会のスープキッチンのボランティアもやるとってもいい子です。

 

ということで、アメリカほどおおっぴらではないにしても、イギリスでのマリファナもそこまで諸悪の根源扱いになっている感じは見受けられないですね。

 

ただ、国で公に認めているわけではありません。

 

嗜好用マリファナOKのアラスカ州に二人で旅をした際に、普通のお店にカナビス(大麻の医学的名称)オイルが売っていた時のこと。

「痛みを和らげるガン治療をしている元奥さんに買って帰りたい」と彼が購入しましたが、イギリス入国の際にバレたらどうなるかちょっと不明・・・と不安そうでした。

※結果はそのままスーツケースの中に入れたまま持ち込めたようです

 

こういったことから、悪ではないけど、堂々とは使えないものって感覚がうかがえますね。

 

 

 

話は少し変わりますが、実はこの間栄養学のセミナーを受けたんです。
そこで大麻にまつわるお話も聞きました。

 

そもそも戦後に米国から【大麻取締法】を一方的に押しつけられ、その代わりに、成分がメタンフェタミン(覚せい剤)である格段に害があるヒロポンを広めた日本。

 

製薬会社と米国のマーケティング戦略が絡んでいたと言われているそうです。

 

このように、善悪と法の関係は、時代や国・その関わる人によって変わってくるんだという考えは持っているべきですね。

 

その上で、自分が選択するものを決めたら良いと私は思います。

 

 

 

マリファナ好きな外国人彼氏を持つ時の注意事項

「マリファナは世界的に見て悪ではない」という認識の国が多いという話もしてきましたが、ここで注意事項が一つ。

これを読んでくださっているのは日本人の方だと思います。

 

日本ではマリファナは一大事です。
ワイドショーとか見てたらわかりますけど、犯罪者扱いです。

 

そんな日本の国籍を持つ私たち、日本にいる間は「だって外国にいた時は怒られなかったよ?」なんて言い訳は通用しません( ゚Д゚ )

 

私のアメリカ人友達でよく来日する男の子がいるんですけど、日本にまでマリファナ持ってくるんですよね。

で、一緒に来る日本人奥さんの手袋や帽子なんかに隠して入国しようとしました。
それに気づいて、日本人の奥さんは激怒。

だって、日本国内では大きな罪に問われますし、知らないうちに自分のスーツケースに隠されていて彼への信頼を失ったそうです(2年後に破局)。

 

彼に問い詰めても、「いいじゃん」って態度なのでガチ切れしたと。

そりゃそうですよね。

私だって日本国内でそんなことされたら絶対イヤだし、危機感のなさにあきれます。

 

また、日本に20数年住んでいたオーストラリア人友達がいたのですが、大麻所持で逮捕されニュースになりました。

外国人としての大麻の感覚を理解するのとは別に、日本国内では許されない事ですから線引きはキッチリとしておきましょう☆

 

あなた

アメリカ人の彼が大丈夫って言うから・・・

 

なんて流されずに、

日本にいる場合は大麻所持を疑われるような行為を彼から頼まれても、断固拒否っておくスタンスで良いと思いますよ~!

 

 

彼のマリファナ好きな娘ちゃんが日本に遊びに行きたいとのことですが、

日本はマリファナに厳しいからそこらへんは気をつけてね★

と言っておきました(o'ー'o)ノ

 

 

個人的には、

 

外国人が自国のゆるいルールで吸う分にはOK
だけど日本ではマリファナには私は一切かかわらないからね☆

 

ってスタンスです。

 

 

マリファナ好きの外国人彼氏がいてもし悩んでいたら、ご自身で線引きをしてつきあってみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは今日はこの辺で~(o'ー'o)ノマタネ

 

 

 

外国人彼氏がほしいけど出会いがない方へ▼

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆Match

 

 

Matchで外国人男性を検索するコツ▼

【マッチドットコム】無料会員で上手に外国人彼と出会うコツって?!

目次 マッチドットコムについて徹底解剖まずはマッチドットコムにログインしてみようとりあえず簡易検索で様子見検索内容は簡単に変えられるマッチドットコムで外国人男性と出会いやすくする為のコツ有料登録に勝手 ...

続きを見る

 

 

 

関連記事▼

マッチドットコムには外国人がいない?【外国人男性と出会う方法】

今日は『外国人男性とデーティングサイトで出会うコツ』についてです(о´∀`о) これまでもいくつかのデーティングサイトに関する記事を書いてきました。 ※青文字をクリックすると過去記事を読むことが可能で ...

続きを見る

外国人と出会うには?『オンラインデーティングサービスの有効活用術』

外国人と出会うには、効率よい【オンラインデーティング】がオススメ★   オンラインデーティングとは、ネット上で交際相手を探すこと(*´∀`*)ノ。+゚ *。   『ステキな外国人彼 ...

続きを見る

外国人と出会う為にデーティングアプリ/サイトを使うのに抵抗がある人へ

「素敵な外国人彼氏がほしい!でも出会い系のデーティングアプリやサイトに登録するのには不安がある」 って女の子がいるかもしれませんね! 真面目な恋活・婚活目的の「出会い系アプリ/サイト」がテレビのCMに ...

続きを見る

【外国人彼氏とのセックス悩み相談】イタリア人彼氏が挿入してくれません

【ブログで回答してほしいお悩み相談フォーム】から、日々たくさんのお悩みが寄せられます(o'ω'o)ノ☆いつも読んでくれてありがとう   全てに答えてはいきたいのだけど、数が多くなるとなかなか ...

続きを見る

外国人とのデーティングは危険?「裸の写真を要求されて送ってしまった」

外国人彼氏やデーティング相手との間に起きる国際恋愛お悩み相談に、マイペースでゆる回答させていただいておりますAnnです(o'ω'o)ノ☆コニチハ   今日は、こちらの国際恋愛サイトの読者・C ...

続きを見る

 

 

 

サイトの更新情報が欲しいときは
いいね ! しちゃおう

Twitter で

-デーティング成功法
-, , ,

Copyright© 外国人との出会い&おつきあい【国際恋愛のススメ】 , 2018 AllRights Reserved.