恋愛英語

海外ドラマ:デスパレートな妻たちで英会話【イケメン外国人を誘う】

更新日:

前回は、パーティーやイベントなどで

「イケメン外国人と出会った時に使えそうな英会話」(海外ドラマ:デスパレートな妻たち より)

を、動画を使ってご紹介しましたねヽ(o´∀`o)ノ

 

その他のシチュエーション別・英会話シリーズはコチラをクリック♪

今回は、知り合った外国人男性とどのように仲良くなるか、
次につなげるための英会話を、またまた「デスパレートな妻たち」から取りあげていきますね(・∀・)

 

ちなみにこのドラマのタイトルの 

desperate

とは

絶望的な、せっぱつまった、必死の

という意味の英単語です★

 

例えば、こんな時に使えますρ(・д・*)

クラブやバーで、
相手にされなくてもいつまでも食い下がって口説いてくる外国人男性がいたら・・・

 

あなた

Why are you so desperate?
あんたなんでそんな必死なん?

みたいに言ったりできます。

お相手が見つからなくて、
ちょっとみじめなくらい頑張っちゃってる様子なんかにも使える単語なんです。

 

普通にせっぱつまってる状態の時にも使えるんですけどね★

例えばこんな風にとか↓

あなた

I was desperate for the restroom!
めっちゃトイレ行きたかったんだよね!

 

 

こういうマジ必死の場合とかも↓

 

あなた


I am desperate to get a job!

必死で職探ししてるの!

 

せっかくなので覚えて活用してみてください(∩´∀`)∩

では、今日も元気に英語の勉強していきましょー!!

 

 

 

「いい人を早く効率的に見つけたい」

 

自分から外国人男性を誘う英会話

この回の動画は、

 

スーザンがマイクの家に贈り物を持ってアピールしに行くシーン

 

です。

まずはご覧ください▼

そこに同じ思惑のイーディ(スーザンのライバル)もやってきます(・∀・)

アメリカの女性は積極的ですね♪

手に入れたいものは、手に入れるぞ!っていう意志が、
とてもハッキリしています。

 

覚えておきたい英単語

最初に動画内で紹介されている英単語、

housewarming gift

引越し祝いとか新築祝いのことですね(・∀・)

 

ちなみに、引越し祝いのパーティーのことは、

housewarming party

って言います。
覚えてないとなかなか言い表せない英単語ですよね~。

 

また、

eligible bachelor 結婚相手にふさわしい独身男性

って英単語も、恋愛ドラマや映画によく出てきます★
(eligible/結婚相手にかっこうの・bachelor/ 独身男性)

ちなみに未婚の女性のことはBachelorette(おそらくアメリカ・カナダのみ)と呼び、

結婚直前には、

Bachelor /Bachelorette party(独身最後のパーティ)をやるのがお決まりです(・∀・)

 

貞節を重んじる結婚生活に入る前の最後のハメはずし・・・ってことで、
最後にストリップに行ったり、ちょっとだけセクシーなバカ騒ぎをしてもいい日って感じです。

私も、女友達のBachelorette partyをやったことがあります。

主役の女の子には、仮装用の花嫁のベールを頭につけさせ、
バーを3軒、最後にクラブ・・・とはしごしました(°▽°)

他のアメリカ人の女の子がTシャツを用意してきていて、

それには「Kiss me!」とか、
ちょっとnaughtyな言葉なんかが書かれていました~!

そしてその Kiss me をみんなで指さして、

女友達

She is going to get married!!!
彼女結婚しちゃうんだよ!!!

と、バーにいるイケメンの男の子をはやしたて、
その子にキスさせるように仕向けるんです。

独身最後の女同士のおふざけで、とっても楽しいんです。
男性陣は男性陣で、同じようにどっかで美女でも呼んで、
よろしくやっているはずです笑

日本にもこういうおもしろい風習あればいいのになーってすごく思います(∩´∀`)∩

 

話題を戻して、動画内で使われている英単語に戻りましょうか~。

イーディを紹介する場面で使われているslutという単語。

動画内ではソフトに「名うての男好き」と訳されていますが、
本来の意味としては、「だらしのない女・身持ちの悪い女・売春婦」などと辞書に載っています。

日本語訳でニュアンスが近いのがヤリマンとかでしょうか。

女の子としては絶対使われたくない単語ですね(・ω・`)

 

 

便利な英語表現

会話に割り込む時

パーティだとか複数の人が会話をしている中で、
割り込む形で話しかけなければいけない時に使える表現があります。

あなた

I hope I'm not interrupting you.
お邪魔じゃなきゃいいんですけど。

※動画でも説明してくれている通り、相手が一人の場合はdisturb を使ってSorry to disturb youなどと言う事ができます

 

Must ~に違いない、きっとそうだろう

また、結構使える表現が、

イーディがマイクに向かって発しているコレ。

イーディ

You must be Mike Delfino.
あなたがマイク・デルフィーノさんね。

 

誰かから前もってうわさを聞いていて、実際にその人に会うときに、

この Must be (~に違いない)を使えます。

 

応用編としては、

何か相手の幸せな報告を耳にした時なんかに、

あなた

Aww ,You must be happy !
わぁ、それは嬉しいでしょうね!

みたいにも使えちゃいますね♪

 

世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

 

場所を表す英語表現

前回も、何個か場所の言い表し方をご紹介していますが、
この表現も便利なので是非♪

あなた

I live over there.
わたし、あそこに住んでるの。

over thereあそこ。
シンプルに指差して、どこなのか言い表せちゃう使い勝手のよい表現です。

 

手抜き料理

イーディがマイクの引越し祝いに持ってきたものは手料理でした。

イーディはこう表現していますね。

あなた

It's just something I threw together.
手抜き料理よ。

throw together ものを寄せ集めてでっちあげる / (食事などを)急いで用意する

 

間に合わせのものをかき集めて作った料理よ、ってことですね。

こういった英語表現って、英会話を始めたばかりの頃ってなかなか即座に出てこないものです(・д・*)
一個一個頭に入れていきましょう~!

 

婉曲に断る表現

二人の女性の突撃訪問を受けちゃったマイクですが、
今は自宅には招き入れることができない旨をこんな表現を使って伝えています。

 

マイク

I'd invite you both in,
二人とも招きいれたいところなんだけど、

But I was sort of in the middle of something.
今、ちょっと取り込み中で。

I'd = I would で、

(忙しくなかったら)家に入っていてもらっていただろう。(でも忙しいのでそれはちょっとできないけど)

という感じで、婉曲に無理と伝えるニュアンスを出していますね(・∀・)

 

後半のsort of in the middle of somethingも、なかなか便利な表現です。

 

日本語でも、

「いやぁ、なんか今ちょっと色々やっててさぁ・・・」

みたいに言いたいときありますよね。

くわしく、

「洗濯物をたたんだり、ダンボールから服を収納したり、家具を移動したりなどしててさぁ・・・」

とか言わなくてもいいので、こういうの、覚えておくとほんっと重宝します。

 

sort of ~ 多少、いくらか、まぁまぁ

 

本来は↑みたいな意味なんですけど、

こういうふうに文の中で使われるときって、

少し文章をやわらかくするというか、曖昧にするというか、

ボカすみたいな空気感がでます(・∀・)

動画の文だったら、

「まぁ、今ちょっとなんか(something)してる最中っていうかさぁ・・・」みたいな雰囲気ですね(・∀・)

 

「なんかをしてるんです!!」

キッパリ!!ではなく。

 

 

似た感じで kind of もよく使われますね★

 

あなた

I'm kind of slow....
私って、なんかちょっとトロいっていうか・・・

 

決して、「私ってトロいんですよ!!!」ってキッパリ言い切る感じではなく、
「なんちゅーか、そういう傾向があるんだよねぇ・・・」みたいなニュアンスが出せます。

 

そしてまた、これらだけで答えとしても使えるんですよ。

 

例えば、

海外イケメン

Are you bored?
退屈してる?

なんて訊かれたときに、

あなた

Yes!I am!!
しとるわ!!

って答えちゃうと直接的すぎますよね(°▽°)

 

その代わりに、

 

あなた

Sort of / Kind of....
まぁねぇ・・・

みたいに少しボカして答えたりします。

 

こういう英会話表現をどんどん洋画や海外ドラマからニュアンスとセットで覚えていくと、
自分の気持ちを日本語で言い表すのと、限りなく近いレベルで表現できるようになると思います♪

 

良かったら使ってみてくださいね~(∩´∀`)∩

 

近所にイケメン外国人と出会う場所がないなんてアナタには、安全なデーティングサイトがオススメ▼

【マッチドットコム】無料会員で上手に外国人彼と出会うコツって?!

目次 マッチドットコムについて徹底解剖まずはマッチドットコムにログインしてみようとりあえず簡易検索で様子見検索内容は簡単に変えられるマッチドットコムで外国人男性と出会いやすくする為のコツ有料登録に勝手 ...

続きを見る

簡単&無料登録はコチラから▼
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチドットコム

 

英会話まとめ

Desperate を使った表現

①Why are you so desperate?
あんたなんでそんな必死なん?

②I was desperate for the restroom!
めっちゃトイレ行きたかったんだよね!

③I am desperate to get a job!
必死で職探ししてるの!

会話に便利な英語表現

①I hope I'm not interrupting you.
お邪魔じゃなきゃいいんですけど。

②You must be Mike Delfino.
あなたがマイク・デルフィーノさんね。

③Aww ,You must be happy !
わぁ、それは嬉しいでしょうね!

④I live over there.
わたし、あそこに住んでるの。

⑤It's just something I threw together.
手抜き料理よ。

⑥I'd invite you both in,
二人とも招きいれたいところなんだけど、

But I was sort of in the middle of something.
今、ちょっと取り込み中で。


Sort of / Kind of を使った表現

①Are you bored?
退屈してる?

→お返事例A:
Yes!I am!!
しとるわ!!

→お返事例B:
Sort of / Kind of....
まぁねぇ・・・

②I'm kind of slow....
私って、なんかちょっとトロいっていうか・・・
※kindaなど略された形になることも多いです

 

「いい人を早く効率的に見つけたい」

サイトの更新情報が欲しいときは
いいね ! しちゃおう

Twitter で

-恋愛英語
-, , , , ,

Copyright© 外国人との出会い&おつきあい【国際恋愛のススメ】 , 2018 AllRights Reserved.